学校法人 城星学園幼稚園

NEWS

2019/2/20

★年長組 小松菜を収穫しました★

先日、年長組で育ててきた小松菜を収穫しました!!
根っこがしっかりしていて、抜くのに苦戦する姿もありましたが、
たくさんの小松菜を収穫することができました♪

「虫が食べた跡があるよ!」「これは大きいはっぱだね!」などと観察する子ども達!

給食のスープの中に入れていただきました。とてもおいしかったです♪

2019/2/19

☆ 2月 誕生会 ☆

2月はとても寒くなる月ですが、少しずつ梅の花が咲き始めて春を迎えるための準備をする月でもあります。
今日は、そんな2月に生まれたお友だちのお誕生日をみんなでお祝いしました☆

はじめにお誕生日のお友だちが前に並び、クラスごとに紹介しました♪
その後に、みんなで歌と言葉のプレゼントをしました!

次に、園長先生からキラキラのおメダイをプレゼントして頂きました☆
おメダイを頂いた子ども達はとても嬉しそうでした(*^^*)

最後は、保育者からのプレゼント「だれのパンツ?」のペープサートです!
パンツをなくして困っている白くまくん。見つけたものは自分のものではなく、他の動物のパンツでなかなか見つかりません。
でも、実は白いパンツをはいていた白くまくん!無事に見つかりました(^^)
子どもたちも、動物の名前を声に出して楽しそうに見ていました♪

2月生まれのお友だち、お誕生日おめでとうございます☆

2019/2/18

★生活発表会★

先日、生活発表会が行われました!
この日を楽しみに、一生懸命力を合わせて頑張ってきました★
はじめての発表会に、ワクワクドキドキの年少組さん。
絵本の役になりきってセリフを覚え、元気に演じた年中組さん。
最後の大きな行事である発表会に、楽しみながら取り組み、笑顔輝く素敵な姿を見せてくれた年長組さん。

どの学年の子どもたちも、この1年を通して心も体も大きく成長しました。
そんな子ども達の姿を、皆様にお届けすることができたのではないかと思います。
保護者の方々には、発表会を迎えるにあたり、体調管理や衣装など沢山のご協力とご理解を頂きありがとうございました。
今年度も残り僅かとなりましたが、最後まで元気に笑顔で楽しく過ごしたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

NO.1 ☆すみれ☆

オペレッタ 『さんびきのやぎのがらがらどん』

一番最初のすみれ組は、準備をしながら「がんばろうね!」「たのしみ!」と言う姿があり、衣装に着替えたお友だち同士で、ニコニコして本番を待っていました☆

本番が始まると、たくさんのお客さんに少し緊張する様子が見られましたが、すみれ組さんらしく元気いっぱい踊ることができました!!
クラスのみんなで、力を合わせて頑張る姿に成長を感じました★

NO.2 ☆さくら☆

劇 『しろおうさまとくろおうさま』

元気いっぱいでクラスを出発した子ども達・・・
舞台に上がると、少し緊張した表情が見られましたが、これまで積み重ねてきた甲斐もあって、それぞれの頑張る姿を見ていただけたと思います。発表を終えた子ども達も、満足げに舞台を後にしていました(^O^)!!!
クラス全員の台詞が言えたり、役割を交代したり…と、自由遊びでも生き生きとした姿が見られ、楽しい思い出の一部分になったと思います♪♪♪
それぞれのカラーを認め合い、年長組へと進級できたらと思います★

NO.3 ☆ふじ☆

劇 『おもいで宅配便』

「早く発表会の日にならないかな…?」とずっと楽しみに待っていたふじ組の子ども達★
本番を迎え自分たちの順番になると、沢山のお客さんに緊張する様子も見られましたが、一人ひとりが堂々と自信を持って発表することができました(^0^)!
みんなで思い出を振り返りながら、大切な友だちや家族に気持ちを届けることができたのではないかと思います♪

NO.4 ☆あやめ☆

オペレッタ 『やさいのパーティー』

初めての発表会に、ドキドキしていたあやめ組みさんですが、「ドキドキするけど頑張る」「かっこいいところを見てもらう」と大張りきりでした。
野菜に変身して、いよいよ舞台へ!
舞台の上では恥かしそうな姿もありましたが、ニコニコ笑顔で楽しそうに頑張ってくれました☆

NO.5 ☆ゆり☆

劇 『もりのおかしやさん』

ワクワクしながら出番を待っていた子ども達(^^)
出番が近づくごとに少し緊張が感じられましたが、ステージに立つと、楽しそうにそれぞれの役になりきって表現する姿が見られました!

皆で協力し、ひとつの劇を作り上げたことで、クラスの絆がより深まった気がします☆

NO.6 ☆もも☆

劇 『ONLY ONE』

本番前は「ドキドキするー!」っと言っていた子ども達ですが、いざ本番となり劇が進むにつれ、素敵な笑顔で発表することができました!
お友だちのいいところを見つけあいながら、発表会を作ってきた子ども達(^^)♪
堂々と発表する姿を見て、とても感動しました☆


NO.7 ☆たんぽぽ☆

オペレッタ 『ありんこのアリー』

初めての発表会で、ドキドキの子ども達でしたが、
「早く踊りた〜い」「楽しみ〜」と期待を膨らませながら、本番が始まるのを待っていました♪♪
本番が始まると緊張した姿が見られましたが、楽しそうにダンスをし、可愛いありんこに変身して踊ることができました♪

NO.8 ☆ばら☆

劇 『きのこようちえん』

「まだかな?まだかな?」とドキドキしながら、出番を待っていたばら組の子どもたち!
少し緊張している様子もありましたが、それぞれが役になりきり、楽しみながら発表することができました☆
セリフやダンスも、これまで以上の姿を見せてくれて、素敵な発表をしたばら組の子どもたち(^^)♪
きのこようちえんのきのこ達のように、ばら組のみんなもずっとなかよしでいようね☆

NO.9 ☆うめ☆

劇 『うめぐみと魔法の絵本』

最後の発表会ということもあり、少し緊張していたうめぐみの子ども達ですが、だんだんと肩の力がぬけ自信を持って発表することができました♪
王子様と、笑顔で発表会を終えることができて良かったです(^▽^)

2019/1/30

☆ドン・ボスコ祝日会☆

今日はドン・ボスコ祝日会がありました!
ドン・ボスコは、この城星学園の創立者です。

今日を迎えるまでに、子どもたちはドン・ボスコが子どもの頃のお話「小さなヨハネの大きな夢」という絵本を読んで、お祝い会を楽しみにしていました☆

園長先生から、
「ドン・ボスコは、貧しい家に生まれたけれど、一生懸命に勉強をして立派な神父様になりました。
そして、学校に行ったこともなく、字もわからない、神様のことも知らないという少年にいろんなことを教えました。その様な少年たちのために、修道会をつくり、学校をつくってたくさんのことを教えたドン・ボスコ。城星学園は、ドン・ボスコが沢山つくった学校の一つです。」というお話を聞きました。

園長先生のお話のあと、OHPシアター「かみさまからのおくりもの」という素敵なお話も鑑賞しました。
「あかちゃんが生まれるとき、神様はひとりひとりのあかちゃんに贈り物をくださる」というお話です。
子どもたちひとりひとりにも、神様から素敵なプレゼントをいただいています。どんなプレゼントが届いているのでしょうか…。
これからも大切にして、大きくなってほしいと思います。

その後は、ドン・ボスコに関する○×クイズをしました!
「やったー!」「まちがえちゃった…」などいろんな表情を見せながら、クイズを楽しんでいました☆

そして最後には、学年関係なくペアになり、フォークダンスをしました!
手をつなぎ、音楽に合わせて笑顔で踊る子どもたち♪
とても素敵な祝日会になりました!

子どもたちの笑顔が一番好きなドン・ボスコ。今日の祝日会を空の上から、神様と一緒に笑顔で見てくださっていたことと思います。

2019/1/25

献金をお届けしました。

毎年、1月の最終日曜日は「世界こども助け合いの日」にあたっています。
「子どもたちが子どもたちを助ける」ことをモットーにはじめられた運動に、ご賛同くださりありがとうございました。

今月初めに、聖堂にて神様にお捧げした献金を、今日、お隣のカトリック大阪大司教区事務局に届けてきました。

代表の子どもたちが、「世界中の子どもたちのために使ってください」と伝え、お渡ししました。少し恥ずかしそうな様子の子どもたちでしたが、「ありがとう」と献金を受け取ってもらうと、とても嬉しそうな表情を見せていました。
子どもたちの中の温かい心、分かち合う心が世界中の子どもたちに届き、幸せな明るい日々を過ごすことができますように・・・

これからも、全ての人の幸せを祈り、そして様々な人への思いやりの心を大切にしながら過ごしたいと想います。
保護者の皆様には、ご理解とご協力をいただきありがとうございました。

2019/1/24

年少組 ☆初めての鍵盤ハーモニカ指導☆

今日は、音楽の先生に来て頂き、鍵盤ハーモニカの指導をして頂きました。
ずっと楽しみにしていた鍵盤ハーモニカに初めて触れた子どもたちは、とても嬉しそうでした!
そんな子どもたちの様子を紹介します^^!

まず初めに、お約束を聞いたり、使い方の説明を丁寧に教えて頂きました。
次に、音楽の先生が鍵盤ハーモニカで何曲か演奏をしてくださいました。
子どもたちも、「アンパンマンだ〜!」「トトロだ〜」「この歌知ってる〜」と、とても楽しそうに答えていました(*^0^*)

簡単な体操や手遊びをした後、実際に鍵盤を触ってみます!
黒い鍵盤と白い鍵盤のさわり心地の違いや、どのように並んでいるのかをみんなで確認しました!!

そして、“ド”の場所を確認して、「しあわせなら手をたたこう」を演奏しました。
上手に吹けるように“タンギング”も教えていただき、取り組んでいました♪

初めての鍵盤ハーモニカに触れ、緊張した様子の子どもたちでしたが、終わると「楽しかった〜」と嬉しそうな様子でした(^_^)★☆

今日、教えて頂いた約束を守りながら、これからも鍵盤ハーモニカに取り組んでいきたいと思います!!!

2019/1/22

☆ 1月 誕生会 ☆

今日は、誕生会がありました。
1月は、1年の中で1番最初の月に、気持ちを新たにいろんな事を初めてするという月です。
そんな1月に生まれたお友だちのお誕生日をみんなでお祝いしました♪

はじめに、1月生まれのお友だちが前に並び、クラスごとに紹介をしました(^-^)!!

その後、歌と言葉のプレゼントをしました!

そして、園長先生からおメダイのプレゼントをいただき、子ども達はとても嬉しそうでした★★

園長先生から、「1月は、初夢、書き初め、初日の出など、たくさんの“初”という字のつく言葉がたくさんある月です。そして、“大寒”といってとても寒い月でもあります。風邪や、寒さにも気をつけて過ごしましょう。」ということや、「今、1年で1番きれいな月(スーパームーン)を見ることが出来ます。」とお話をいただきました。

先生たちからのプレゼントは、パネルシアター『十二支の話』で、「十二支がどのようにして決まったのか」というお話でした!!
次々と動物たちが出てきて、順番に門をくぐっていきます。次は、誰が門をくぐるのかな、と子どもたちも興味津々で楽しそうに見ていました^^♪
「今年は、いのしし年!」という声が聞こえ、よく知っている子どもたち。お家でたくさんお話をしていたことがわかり、とても嬉しく感じました。


1月生まれのお友だち、お誕生日おめでとうございます☆

2019/1/21

☆避難訓練☆

今日は、抜き打ちの避難訓練をしました。

3学期になり、初めての避難訓練でした。
自由あそびの時間に、突然地震を知らせる放送が鳴り、子どもたちの中には驚いている子どもも見られましたが、手を止めて話を聞く様子がありました。

戸外や遊戯室で遊ぶ子ども達は、近くにいる先生のところに集まり、身をかがめて頭を守りました。
そして、先生の合図でみんなでグランドへ避難しました。

整列して全員そろった後、園長先生からお話をいただきました。
どんな状況であっても、「お・は・し・も」の約束を忘れずに自分の身を守り、安全に避難できるように、これからも引き続き指導していきたいと思います。

2019/1/18

☆園開放 3日目☆

園開放、最終日!!!
寒い中お越しいただき、ありがとうございました。
各学年の子どもたちの様子を紹介します。

《年長組》
版画制作に向けて、自分の顔を色画用紙で作りました。
何度も作ってきた自分の顔ですが、先生の話をよく聞いていて、版画への意欲が伺えました♪

作り始めてからは、友達と「私の前髪ってこれくらいかな?」「眉毛はこんな形?」と話し合いながら楽しんで取り組んでいました♪

今は、1月。1月と言えばお正月…ということで、
出来上がった顔のパーツを貼り合わせる前に『福笑い』をして遊びました(^^)
前に座っている友だちと「うえうえ!」「したした!」と言いながら、大盛り上がりで楽しんでいました。
それぞれのパーツを貼って出来上がった顔は、後日版画をして、2月の壁面として飾りますのでお楽しみにしていてください(^-^)

《年中組》
スティーブン先生の英語でした♪
歌を歌いながら体を動かしたり、とても楽しそうに参加する姿が見られました!!

3学期から練習している、鍵盤ハーモニカをしました。
『メリーさんのひつじ』の曲を演奏した子どもたち♪ 
ドからソまで頑張って指を動かして、真剣に取り組んでいました(^^)

折り紙で『ししまい』を折りました!
顔と体のバランスを考えながら、「体は三角にする!」「やっぱり縦に長くする!」など、楽しそうに考えながら作っていました☆★

《年少組》
『トントン相撲』を作りました(^^)
月刊絵本に出てきたお相撲のお話から、ねずみさんが遊びに来てくれて、子どもたちは大喜び!!
自分たちで遊べるお相撲ゲーム「トントン相撲」を作ろう!と作り方のお話を聞いて、制作スタート!!

まず始めは土俵づくり!
画用紙に書いてある線をよく見て、はさみで切ったり、折ったりして完成!
次は、自分の好きな動物を2匹選んではさみで切ると、動物のお相撲さんの出来上がり!楽しそうに作っていました☆

最後は、みんなでお相撲大会です!!
「はっけよーい、のこった!」の合図で、土俵の上を上手にトントンしながら、楽しく遊ぶことができました♪

3日間、たくさんの保護者の方に見守られた子ども達は、とても満足そうで、喜びいっぱいの時間を過ごすことができました(^O^)♪
今年度もあとわずかとなりましたが、新しい学年に向けて、楽しみながら毎日を送りたいと思います。

2019/1/17

☆園開放 2日目☆

園開放2日目!!
とても風が冷たく、肌寒い一日でしたが、
たくさんの保護者の方がお越しくださり、子ども達も嬉しそうでした(^O^)

【年長組】
年長組は、牛乳パックや廃材を使って、自分だけの車作りをしました(^^)
二階建ての作り方やタイヤのつけ方を聞き、実際に走るところを見ると「すごーい!」「たのしそう♪」と子ども達の期待も高まったようでした。

作り始めてからは、ランプやボタン・窓などの飾りをつけて個性的な車を完成させていました☆

最後に、みんなでお部屋の中を走らせた子ども達☆
大盛り上がりで「ぼくのがいちばんはやいよ♪」「○○ちゃんがんばれー!!」と声を出しながら楽しんでいました(^^)

【年中組】
年中組は、体操と月刊絵本をしました。
体操では、毎日頑張って練習している縄跳びをしました♪
準備体操で体をしっかり動かして準備万端!!

前とびや走りとび、あやとびなど一生懸命取り組んでいました(^O^)
ひっかかっても何度も挑戦していて、とってもかっこよかったです★☆
これからも、沢山とべるように取り組んでいきたいと思います♪

月刊絵本『みんなともだち1月号』では、お正月や冬のお話を読みました!!
十二支の順番の由来や、おせち料理の意味など子ども達も興味津々(^−^)
とてもいい姿勢で読むことができました♪

【年少組】
年少組は、紙袋を使って「カミナリさま」を作りました。
元気よく歌を歌った後、今日の活動のお話です。
「今日は、何をするのかな…」とワクワクする子ども達!
しっかり姿勢を正し、気持ちを切り替えて聞いていました。

「カミナリさま」を作ることを聞いた子どもたちは、自分のカミナリさまを作りたくてたまらない様子!
「眉毛はここ〜」「角は1本にする〜」「模様はこの色」
と、子ども一人ひとりが楽しみながら、伸び伸びと作る姿が見られました♪♪

最後に、出来上がったカミナリさまを被って、♪カミナリ体操♪♪
元気いっぱい踊るたくさんのカミナリさまは、とても可愛かったです(^−^)